水漏れ修理のあれこれ
2020年9月15日

水漏れトラブルと修理

水漏れのトラブルはさまざまな場所で発生することがありますが、たとえばトイレの給水管から水がしたたり落ちていたり、キッチンのシンクの下が湿ってカビが生えてしまっているなどといったトラブルは、意外とよく聞く話といえます。このような場合にはすみやかに対応しておかないと、床が腐食して抜けてしまうなどのさらに大きなトラブルに発展しかねません。軽微な水漏れであれば配管の継ぎ目をホームセンターで販売しているようなパテで塞いでおいたり、ナットを工具で締め上げるなどの対応でも解消できる場合があります。しかしこのような対応では解消できなかった場合には、いよいよ専門のメンテナンス会社に依頼をして修理してもらうのが得策です。

水漏れの修理を依頼できる会社は探してみるとそれなりに地域にも存在しますので、まずはどれくらいの費用がかかりそうか、見積もりを出してもらうところからはじまります。見積もりをするのにも現場までスタッフに来てもらうことができれば、より正確な積算が得られるはずです。水漏れの修理とはいっても短時間で終わるもの、たとえば劣化しているゴムパッキンを交換するだけで止水が期待できる程度のものであれば、それほど費用もかからずに処理してもらえる可能性があります。逆にメーカーから部品をわざわざ取り寄せなければならない場合には、時間と費用がかかることがありますので、どちらのタイプになるのかは気にかけておくのがよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *